自分に本当に必要な資格を

数年前から、不況に伴いやたらと『資格取得』という言葉を耳にするようになりました。資格といっても国家資格や民間資格、また仕事に通じるものの他に趣味などに通じるものなど、本当にたくさんあります。そのたくさんある中から、本当に自分に必要なものを取得することが大事だと思います。たくさんの資格を取得するのは決して悪いことではありません。しかし私にも経験があるのですが、せっかく頑張って勉強して取得した資格であっても、取得後に全く活用することがなければ、勉強した内容も忘れてしまうといったことがあるからです。中には資格取得を趣味としている人もいるようですが、それ以外の人は今現在もしくは、これから先の自分にとって本当に必要なものは何なのかをしっかりと考え、見極めて資格取得を目指さないと時間とお金の無駄になってしまいます。自分にとって本当に必要な資格であれば、取得した後には更なるスキルアップや自信につながります。

none

関連ページ